探偵に初めて調査を依頼する場合の方法は?相談~契約書締結~調査の流れ

「パートナーが浮気しているかもしれない」そう思った時のショックは想像に難くありません。
その疑惑が事実なのかどうか、探偵に浮気調査を依頼することも検討されることでしょう。
しかし実際に探偵に調査を依頼する機会はそうあることではないため、分からないことが多いのではないでしょうか。

この記事では、探偵に調査を依頼する場合の一連の流れをくわしく紹介します。
分からないことは不安になりやすいですから、少しでも不安を取り除ければ幸いです。

調査の流れ(相談~契約書の締結~アフターフォロー)

では実際に探偵事務所に調査を依頼する場合の流れを、浮気調査を例にしてご説明します。
(浮気調査以外の調査を依頼する場合でも流れは大体同じですからご安心ください)

ー 無料相談 ー

探偵事務所の相談は無料のところがほとんどです。
手段はメール、電話で受け付けるところが多いですが、匿名で相談できる探偵事務所もあります。
無料ですから気負わずに、悩みや不安を相談してみましょう。

ここで、相談内容をしっかり聞いてくれるかどうか、また対応が丁寧かどうか、によって信頼できる探偵事務所であるか見きわめられます。
話すのが苦手な場合でも、相談員の方から質問してくれるので安心です。

ー 対面でのヒアリング(事務所) ー

電話やメールでの相談の後、もう少し詳しい話をするため、可能であれば、対面でのヒアリングを行います。
ここで調査の目的やこれまでの経緯、現状についてより多くの情報を共有し、対策や解決策を提案します。

概算費用(料金)をお応えすることも可能です。
相談内容については守秘義務がありますから、外部に漏れる心配はありません。

ー プラン内容説明、提案、確認 ー

ご依頼主の予算や目的に応じた最適なプランを提案します。
このとき怪しい探偵事務所では、契約書の締結を急がせることも少なくありません。流されるまま契約してしまわず、冷静に判断することが大切です。

見積書をもらったら、きちんと目を通し、疑問に思うところや分からない部分については、質問してみましょう。
分かりやすく説明してくれるかどうかも誠実で信頼できる探偵事務所を見きわめるポイントです。

ー 契約書類の締結(重要事項説明書) ー

担当スタッフから提案された見積書や調査プランが納得できるものであれば、探偵業法に基づいて重要事項説明書、契約書の作成をします。
この時にご持参頂くものが何点かございますが、探偵事務所により若干異なる場合もありますので、ご依頼される探偵事務所にご確認ください。

  1. ご印鑑
  2. 本人確認書類(免許証や保険証など)
  3. 調査対象者の情報(スマホの画像データでもOK)

契約締結の際にはこれら3点をご持参ください。 
対象者や対象者の車両の写真は、携帯やスマホで撮影した写真データでもOKです。(後日送付も可能)

契約締結後、重要事項説明書と契約書、誓約書の3つの書類の控えをセットにしてお渡しします。(誓約書は個人情報漏洩について書面にしたものです)
探偵業法では、重要事項説明書と契約書の交付が必須であると定められています。
これらの書類を渡されない場合は違法行為となり、探偵業法に違反している業者ということになりますから注意が必要です。

調査費用のお支払いが完了しましたら調査に入ることになります。

ー 調査 ー

ご依頼者様との綿密な打ち合わせの後、指定日より調査を開始致します。

調査対象者の行動が分からない場合は、ご依頼者様に日々の様子をチェックして頂き、疑わしいと思われる日にピンポイントで調査する事も可能です。
ご依頼者様の希望により、リアルタイムで調査の進捗報告も対応します。

このように常に効率よく調査を進め、一日も早い解決を目指します。

ー 調査完了、報告 ー

調査の経過、結果については全て報告書の形でお渡し致します。
また、重要事項(慰謝料請求や裁判などで有効な証拠など)については、写真、画像などを併せてお渡ししております。
お渡しする証拠資料は重要書類ですので、大切に保管してください。

ー アフターフォロー ー

ご依頼頂いた調査が完了し、調査結果を報告後も、ご依頼者様の精神面のケアも重要と考える探偵事務所では、今後の人生に関するご相談なども無料でお手伝い致します。
また、提携先の弁護士事務所の紹介なども行っております。

依頼できる調査の種類

探偵に依頼できる調査の種類は、次のとおりです。(探偵事務所によっては種類が異なる場合もあるため、実際に依頼する際にご確認ください)

◆結婚前調査、信用調査◆結婚相手が信用できる相手なのか、ライフスタイルや交友関係などを調査します。
◆浮気、不倫調査◆夫や妻、彼氏、彼女の浮気を調査します。
◆離婚、裁判資料の収集◆民事、刑事、離婚など裁判に有効な証拠、資料を集めます。
◆ストーカー調査◆ストーカーや嫌がらせをしている加害者を突き止め、証拠を収集します。
◆行方、所在調査◆初恋の人から家出人、失踪者まで探したい相手の所在を調査します。
◆盗聴、盗撮調査◆自宅や会社などに設置された盗聴器や盗撮機を見つけ出します。
◆結婚詐欺調査◆結婚詐欺師を追跡調査します。
◆見守り調査◆未成年のお子様や一人暮らしをしているお子様の行動を調査します。
まとめ|探偵社FUJIリサーチにご相談ください

探偵に調査を依頼する機会はあまりないため、信頼できる探偵事務所の情報は十分ではありません。
悪質な探偵事務所に重要な調査を依頼してしまうとトラブルにつながりかねませんから、注意が必要です。

蒼柴探偵事務所は、経験豊富な相談員・調査員、また女性が相談しやすい女性相談員も在籍しております。
ご依頼者様にとってベストな選択となるように親身にお話を伺い、調査をお任せ頂いたら、調査後もご安心頂けることをお約束します。
調査にあたっては、関係法令を遵守し、差別・違法調査は致しません。また、個人情報の保護を徹底しております。

お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

所在地【新潟本社】
〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-13-15  カヤスミトピア308
【長岡支社】
〒940-0061
新潟県長岡市城内町3-7-4 サンライズビル2F
フリーダイヤル0120-132-742 (365日・24時間対応)
調査項目結婚前調査・信用調査 / 浮気・不倫調査 / 離婚・裁判資料の収集 /
ストーカー調査 / 人探し・所在調査 / 盗聴・盗撮調査 /結婚詐欺調査 / 見守り調査